看護師派遣の方が稼げる?収入比較と正社員より稼ぐ3つの方法

看護師としての派遣は稼げるのか、そんな疑問をお持ちの方も多いでしょう。結論から申し上げますと、派遣でも正社員以上に高収入を目指せます。

看護師の働き方が多様化する中で、ライフワークバランスを重視する声が多く聞かれます。正社員にこだわらず、派遣を選択する方やダブルワークで派遣を検討する方も増えているようです。

今回では、看護師の派遣と正社員の比較を行い、おすすめできる理由や注意点を交えた上で、具体的に稼ぐポイントを解説します。

目次

\ インストールから登録まで数分で完了! /

なぜ派遣社員の方が稼げるの?

派遣社員は、アルバイトなどよりも高時給の求人が多いとされていますが、正社員と比較した場合にどの程度稼げるかは気になる問題かもしれません。

派遣社員は時給が高めに設定されている一方で、正社員のような賞与はありません。しかし、この高時給は賞与の分が時給に含まれていると解釈できます。

正社員の賞与は会社の業績によって減額される可能性もあるため、派遣社員の方が最初から高時給であることから稼げる場合もあるでしょう。

看護師派遣と正社員の収入比較

看護師の派遣が稼げることを上記でお伝えしましたが、平均年収で比べた場合はどうなるのでしょう。

日本看護協会の調査によると、看護師の正社員給料は以下になります。

  • 平均基本給額:27万7,788円 
  • 平均税込給与総額:38万4,745円

日本看護協会の「2012 年 病院勤務の看護職の賃金に関する調査報告書」では、年収額の平均は以下です。 

  • 非管理職: 519 万 2,417 円

派遣社員については根拠となる調査がなかったため、平均的な時給などを参考にご紹介します。派遣看護師の時給相場は一般的に1,500円~2,000円が目安とされています。1日8時間、月22日勤務、時給2,000円の場合は以下になります。

  • 月収:35万2,000円
  • 年収:422万4,000円

しかし、中には2,000円以上の高時給求人もあり、3,000円の場合では以下になります。

  • 月収:52万8,000円
  • 年収:633万6,000円

600万円を超える年収になり、正社員を超える給料も実現できます。

引用:2021年 看護職員実態調査

看護師派遣の特徴|雇用形態の違いを説明

派遣社員は就業先企業に直接雇用されるわけではなく、派遣元の企業に雇用されて働きます。何か困ったことが起きた際には、派遣元企業がサポートしてくれることもあり、安心して働くことができます。

ここでは、雇用形態の違いとそれぞれの特徴について解説します。

正社員との違い

正社員は働く会社と直接、雇用契約を結んで就業します。給料も時給制ではなく、月給制や年俸制といった形で支給されます。

雇用期間は特に定めがなく、賞与や退職金制度などの福利厚生が充実しています。日本看護協会の調査では、働く方の8割は正社員で雇用されているようです。

自営業  0.2%
正規雇用職員(フルタイム)  82.4%
正規雇用職員(短時間勤務)  4.3%
臨時職員・嘱託職員・派遣社員・契約社員・パートタイマー・アルバイト  6.6%
産休中・育児休業中  3.9%
介護休業中  0.0%
その他休暇・休業中(産休・育休・介護休業を除く)  0.7%
離職中(定年退職を含む) 1.8%
合計 100.0%

参考:2021年 看護職員実態調査
参考:2012 年 病院勤務の看護職の賃金に関する調査 報 告 書

アルバイト・パートとの違い

同じ時給制であるアルバイトやパートは、フルタイム勤務から短時間勤務、短期から無期雇用までさまざまな働き方が可能です。派遣社員との大きな違いは、雇用する側が就業先の企業であり、直接雇用となる点です。

なぜアルバイトの給与は派遣に比べて低いのでしょうか?

その理由として、企業がアルバイトを直接雇用する際には、求人広告や研修、給与計算などさまざまなコストがかかるからです。しかし、派遣社員であれば、派遣元から即戦力の人材を紹介してもらうことで、これらのコストが削減できます。その結果、時給が高く設定されることもあり、その分時給に差が出ることがあります。

看護師派遣が選ばれる理由とは?

看護師として派遣社員で就業する際のメリットとは、好きな時間や就業場所を選べるなど、生活環境に合わせた働き方ができる点ではないでしょうか。

ここでは、看護師として派遣社員として働く際のメリットを挙げ、選ばれる理由を解説いたします。

高時給の求人が比較的多い

派遣看護師の時給はアルバイトなどに比べて高めに設定されているため、選ばれるのではないでしょうか。
なかでも、美容クリニックや訪問看護は時給が高く、稼ぎたい方には人気のようです。

深夜割増が発生する病院の夜勤では日給3万円~4万円の求人もありますので、時給によっては正社員を超える収入を稼ぐことも十分可能です。

ライフスタイルに合わせた働き方が可能

派遣社員が選ばれる理由の一つに、ライフワークバランスを重視できるメリットがあります。事前に働きたい曜日や時間帯を打ち合わせることができるため、柔軟な働き方を実現できます。

育児の隙間時間を利用したい方やプライベートを重視したい方にも人気があり、ご自身の希望に沿った勤務ができるのではないでしょうか。

業務範囲が決まっていてサービス 残業がない

派遣社員は派遣会社に雇用されるため、サービス残業が少ない傾向にあります。その理由としては、事前に業務内容を派遣先と派遣元で取り決めているため、サービス残業が正社員に比べて少なく発生します。

万が一サービス残業を強いられる場合は、派遣元に相談できるため、対処してもらうことが可能であり安心できるのではないでしょうか。

看護師派遣を選ぶ前に知っておきたい注意点

看護師派遣は、現場ですぐに活躍できる即戦力を求める傾向があります。

経験が浅く、スキルに不安がある方は、求人が限られる可能性があるかもしれません。また、正社員のように賞与や退職金がない場合もあり、福利厚生面で見劣りする部分も存在します。

ここでは、事前に知っておくべきデメリットや注意点を紹介します。

昇進などのキャリアアップにつながらない

派遣社員の中には昇進を望む方もいるでしょう。しかし、いくら仕事ができる方でも、派遣である以上、就業先での昇進は望めません。

看護主任や看護師長のような役職を目指す場合は、雇用形態の転換が必要となります。派遣元と派遣先の両方に意向を伝えた上で、承認を得て就業先の職員へ転換するのが一般的です。

役職を目指す方にとっては、派遣での就業はお勧めできませんので、正社員としての就職を視野に入れ、就職活動をしましょう。

賞与が発生しない

正社員の魅力のひとつは賞与がある点ではないでしょうか。派遣では賞与制度を導入していない企業がほとんどです。

時給が低い場合や勤務日数が少ない場合は、正社員並みの収入を稼ぐことが難しいでしょう。

長期的に働けない

2015年に制定された労働者派遣法によれば、有期雇用派遣の場合、契約期間は最長3年と定められています。長期的に働きたい場合は、無期雇用への切り替えを行うか、派遣先で正社員に転換する必要があります。

必ずしも希望が叶うとは限りませんので、長期的に働きたいと考える際には、まずは相談を行いましょう。

参考:派遣で働く皆様へ

看護師派遣の知っておきたいあるある事例

看護師派遣で働く方の中には、「即戦力が当たり前な空気感がある」といった悩みから、「病棟会や委員会に参加しなくて済む」といった喜びの声までさまざまです。派遣社員であるからこそ職場に居場所がなく疎外感を感じる方がいる一方で、人間関係に悩まなくて良いと感じる方もいます。

自身の希望に派遣が適しているかしっかりと分析することが大切です。

看護師派遣のおすすめの働き先

さまざまな職場を選べる看護師派遣ですが、訪問看護や病院の夜勤などは比較的高時給であるため、稼ぎたい方にはおすすめできます。しかし、看護スキルの向上を目指したい場合や残業が少ない職場を選びたいなど、ご自身の希望を叶える職場が高時給ではないこともあるでしょう。

稼ぐことも重要ですが、ご自身にとってのキャリアビジョンを明確にし、最も大切にしたいことを考えることが重要です。

看護師が派遣で正社員より稼ぐ3つのポイント!

賞与や昇進がある正社員に比べて、看護師派遣で高収入を目指す場合、どのような方法が効果的でしょうか。正社員以上の収入アップを目指す際、事前にポイントを押さえておくことが重要です。

ここでは、収入アップにつながる具体的な方法について解説します。

高時給の職場を探す

派遣社員の時給は高めに設定されていますが、職場によってはさらに高時給の求人が存在することもあります。特に規模の大きな病院や病院の夜勤、訪問看護など、専門スキルが必要となる職場では時給が比較的高いようです。

高時給の職場を以下でご紹介します。

  • 病院 1,500円~2,000円(夜勤の場合は2,500円~3,000円)
  • 訪問看護 2,000円~3,000円
  • 美容クリニック 1,800円~2,700円

上記はあくまでも目安ですが、収入アップを目指す方はこれらの就業先を選択肢のひとつとして検討してみると良いでしょう。

ダブルワークを検討する

就業先によってはダブルワークを禁止しているところもありますので、事前に確認が必要です。ダブルワークが可能であれば、それを取り入れることで収入アップが期待できます。

看護師だけでなく、在宅でもできる副業もあるため、ご自身の都合に合わせた働き方で収入アップを目指せるでしょう。

派遣×単発バイトの働き方

派遣と単発バイトの組み合わせも収入アップへの有効な手段と言えます。

単発バイトのメリットは、1日から就業でき、働きたい日だけ就業できる点ではないでしょうか。数多くある単発バイトの中でも、「カイテク」は面接や履歴書が不要で、簡単な操作で登録が可能です。気軽に利用できるため、ダブルワークを始める際のチャレンジの難易度が低いのも魅力であり、おすすめできます。

カイテクは面接なし・給与即金の看護単発バイトアプリです。

現在、100,000人以上の介護士、看護師など看護の有資格者が登録

  • 面倒な手続き不要:面接・履歴書なし!
  • 給与は最短当日にGET:アプリで申請・口座に振込!
  • 転職にも利用できる:実際に働いて相性を確認!
  • 専門職としてスキルアップ:様々なサービス種類を経験!

\ インストールから登録まで数分で完了! /

ポイントを押さえて正社員以上の収入を目指そう!

看護師派遣は、派遣会社からのサポート体制が整っており、高時給の求人も比較的多いため、正社員以上の収入を目指すことが十分可能です。しかし、正社員のように賞与や昇進がなく、福利厚生面で見劣りする部分もありますので、注意が必要です。

派遣社員として収入アップを目指す場合は、高時給の求人を探し、ダブルワークや単発バイトを組み合わせることで、より高収入を目指せるでしょう。これらのポイントを押さえ、稼げる看護師派遣へとステップアップしませんか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Iharaのアバター Ihara 運営者

15社以上のオウンドメディア・コンテンツの企画・戦略設計の経験を持つマーケティングアナリスト。大学在籍時に中小企業診断士一次試験突破。ASO・SEOを中心に活動しており、アプリ・インフルエンサーマーケティングにも精通がある。
介護・看護職のための単発バイトメディア「カイテク・メディア」の編集長。
介護・看護職のよりどころ「ケアマガジン」の運営者。

目次