介護ワーカーの口コミからリアルな評価を徹底解説

  • 「介護ワーカーを利用したいけど評判はどう?」
  • 「介護ワーカーってどんな風に仕事を紹介してくれるの?」

登録する前は色々な疑問や不安がありますよね。

ここでは介護ワーカーの口コミから見えるリアルな評判や介護ワーカーを利用するにはどうすればいいのかなど詳しく解説していきます。

目次

\ インストールから登録まで数分で完了! /

介護職専門転職サイト「介護ワーカー」の特徴

介護職での転職を考えている人の中で介護ワーカーの名前を目にする方は多いのではないでしょうか?

ネットで「介護 転職」と検索すると、上位でこの介護ワーカーのサイトが上がってきます。

そんな介護ワーカーはどんなサービスなのでしょうか?

ここでは介護ワーカーの特徴をわかりやすく解説していきます。

介護ワーカーは全国地域対応で求人数が豊富

介護ワーカーは他の介護専門の転職エージェントに比べ、求人数がかなり豊富です。全国展開していることもあり、公開されている求人だけでも多数の掲載があります。

非公開求人も合わせると全国で40000件を超えています。非公開求人はハローワークや他の求人サイトには載っていない介護ワーカーだけの求人なので登録をしないと見ることができません。

アドバイザーが転職のサポートをしてくれる

介護ワーカーへ登録すると、介護職専門のキャリアアドバイザーが転職や就職のサポートをしてくれます。希望に合った紹介先を探してくれるだけでなく、給与や雇用条件などの交渉もしてくれますし、履歴書の書き方や面接での受け答えのアドバイスなどもしてくれるので安心して求職活動ができます。

メールで希望に近い求人情報が届く

介護ワーカーでは日々新着求人が更新されています。新着求人メールサービスに登録しておくと月に数回、メールで新着求人のお知らせが届きます。

働きながら転職先を探している人や忙しくてなかなかサイトを開いて求人検索をする時間がない人などはこの新着求人メールサービスに登録しておくと便利です。

面接のとき同行してくれる

介護ワーカーでは面接の際、アドバイザーが一緒に面接に同行してくれるサービスがあります。1人で面接に行くと、緊張して聞きたかった事が聞けなかったり、条件交渉をしたいけどできなかったりしますよね。

介護ワーカーではアドバイザーが面接に同行し、条件交渉や聞きたいことなどをサポートしてくれます。

介護ワーカー利用者の口コミ

実際に介護ワーカーって利用してみるとどうなのか?ということが気になりますよね。

ここでは介護ワーカーを利用したことのある人たちの口コミをご紹介します。

不慣れな職種でも丁寧な対応

私は、心理の専門職で就職活動をしている際にカイゴワーカーを利用させていただきました。
心理職は募集がとにかく少なく、希望の条件にめぐり合う事は基本的になく、勤務可能で生活が困らない最低基準で何とか探しては応募する苦しい状況でした。
募集を探している時にカイゴワーカーに気になる募集があり、登録した所すぐに担当者から丁寧な連絡があり主に扱っている業種ではないものの仕事内容や勤務時間帯、曜日、希望している事など聴きとって下さりました。
一緒に職場まで来ていただき、施設見学や面接に同席して下さりとても心強かったです。

「介護士求人ひろば」 https://kaigokyujinh.com/review/default/review/12/387

カイゴワーカーの面接同行サービスは本当に心強い

カイゴワーカーを利用して、私の場合には年収がかなり上がりました。
私は人一倍面接が苦手と言え、どれだけ面接をこなしても直前になると緊張と不安しか感じられない状況となるので、ここが毎回悩みに思えていました。
しかし、カイゴワーカーの人間が面接の会場まで同行してくれて、その途中にいろいろなアドバイスをくれたおかげで、そっちに意識が集中できた面があり、普段と比べて緊張や不安を感じなくなっていました。
精神的な面で大いにメリットを得ることができ、ここの部分についてはカイゴワーカーの人たちに本当に感謝しています。

「介護士求人ひろば」 https://kaigokyujinh.com/review/default/review/12/345

介護の転職で悩んでいた時の救世主でした

介護の資格、知識が活かせる職場がなかなか見つからず、別業種の求人ばかりで探すのに四苦八苦していました。その時、ネットで介護専門求人を取り扱っているこのサービスを知り、早速登録しました。私が住んでいる家から近い介護の求人が豊富で、その中から夜勤なし、フルタイムなど希望する条件で絞れます。担当者の方からの連絡が少ししつこいと感じてしまった点は残念でしたが、それ以外は求人が探しやすく、希望に沿った転職先が探せて満足です。

「みん評」 https://minhyo.jp/kaigoworker

こちらの希望を叶えてくれるが、電話が非常識

カイゴワーカーは、自分の希望した条件の求人案件を紹介してくれましたし、面接して内定をもらってからこちらの都合に合わせてくれ、転職するまで4カ月ほど相手の施設に待ってもらえるように交渉してくれたので、とても助かりました。
カイゴワーカーは、大阪府の求人案件だけで、「1万件以上」取り扱っており、豊富に介護求人がありますし、正社員の求人案件が多いのも良かったです。
しかし、カイゴワーカーに登録してから感じたことがあります。それは「電話がしつこい」ことです。仕事中でも電話をかけてきますし、夜遅くにも電話をかけてくるので、もう少し常識のある行動を取ってほしいと感じました。

「介護士求人ひろば」 https://kaigokyujinh.com/review/default/review/12/131

介護ワーカーの口コミから見えたメリットとデメリット

口コミから介護ワーカーのメリットとデメリットが見えてきました。

介護ワーカーは介護専門転職サイトの中では最多数の求人を掲載しています。掲載している介護の施設形態も多く、勤務形態も正社員やアルバイト、派遣など自分に合った働き方を探せます。

ここでは介護ワーカーのメリットとデメリットを解説します。

メリット1 介護施設形態が豊富で仕事が見つけやすい

介護ワーカーでは求人情報掲載の施設形態が多岐に渡っているので自分の理想の仕事を探しやすいという利点があります。

特別養護老人ホームや介護老人保健施設はじめ、デイサービス、訪問介護、小規模多機能、障がい者施設、他様々な施設形態での求人があります。

メリット2 介護専門のアドバイザーがサポートしてくれる

介護ワーカーでは介護職専門のキャリアアドバイザーが転職や就職のサポートやアドバイスをしてくれます。

  • ヒアリングを通じて、自分に合った求人を紹介してくれる
  • 希望の施設担当者にキャリアアドバイザーが連絡を取り、面接日の調整をしてくれる
  • 施設に提出する書類(履歴書など)の添削や書き方、面接時の対応や注意点などのアドバイスをしてくれる
  • 入職時の条件交渉(給与や勤務時間や待遇など)を代わりに行ってくれる
  • 面接時、不安な時など希望すれば一緒に面接に同行してくれる

上記のように、ここまで手厚いサポートをすべて無料で行ってくれます。

メリット3 非公開求人が豊富

非公開求人は一般には公開されていない求人情報なので、ハローワークや他の求人サイトでは閲覧できません。

その理由は「他より時給が高いなどの好条件なので応募殺到するのを防ぐため」や「人材募集をし、人手が不足していることを顧客に知られたくない」など、施設や企業の担当者からの依頼があった求人情報だからです。

介護ワーカーではこの非公開求人も豊富にあり、登録者限定で公開されています。

デメリット1 担当のアドバイザーと相性が合わない事もある

介護ワーカーでは登録をするとキャリアアドバイザーがサポートをしてくれますが、そのキャリアアドバイザーとの相性が合わないこともあります。

  • 「担当のアドバイザーの対応が偉そうに感じた」
  • 「電話連絡がしつこい」

上記のように口コミから見えたデメリットは担当アドバイザーとの相性がほとんどでした。

連絡が多いと感じた時は自分の対応できる曜日や時間を伝えましょう。

介護ワーカーでの転職はこんな人におすすめ

介護ワーカーはこんな人におすすめです。

  • 1人での求職活動に限界を感じている人
  • 都市部以外で求職活動をしている人
  • ブランクがある人や介護職未経験の人

ここでは一つずつわかりやすく解説していきますので参考にして下さい。

1人での求職活動に限界を感じている人

1人で求職活動をするのには限界があります。

  • 「求人サイトを見てもハローワークに行っても同じような求人しか見つからない」
  • 「介護施設の人間関係や雰囲気がわからないのは不安」

そんなお悩みを抱えている人に取って介護ワーカーはとても頼りになる存在です。

担当のアドバイザーが希望に沿った求人を探してくれますし、施設の雰囲気や人間関係なども知っている情報は教えてもらえるので安心して求職活動ができます。

都市部以外で求職活動をしている人

都市部を少し離れてしまうと、途端に求人が減ってしまったりなくなってしまうことがあります。

介護ワーカーは全国地域対応なので希望に沿った求人を探せる可能性があります。

ブランクがある人や介護職未経験の人

介護業界での就職が未経験の人でも働ける求人情報はあります。未経験歓迎の求人やブランクOKの求人も多数掲載されています。

もし不安や心配事があれば担当のアドバイザーに相談もできるので心配なく仕事探しができます。

介護ワーカーの登録から転職までの流れ

登録から転職までの流れを詳しく解説いたします。

1.登録

介護ワーカーへの登録は、公式ホームページ、もしくは電話で登録をします。公式ホームページからの登録は簡単にできます。介護関係の保有資格や希望の勤務形態・職種、働きたい時期、名前などの個人情報を入力します。

介護ワーカーは求人を掲載している施設や病院などから紹介手数料を受け取っているため、登録者から登録料や紹介料、手数料などの費用はかからず無料で利用できます。

2.ヒアリング

登録完了後、後日各地域の介護職専門アドバイザーから連絡がきます。このヒアリングで自分の希望の職種や希望の勤務時間、条件、経験の有無などを話します。この時、何か不安なことや疑問などがあれば担当アドバイザーに聞いておくことをおすすめします。

介護ワーカーでは未経験でも紹介先を探してくれます。

3.求人の紹介

介護ワーカーに登録している求人の中からアドバイザーが紹介してくれます。この時、紹介先の職場についても教えてくれます。

気になる求人が見つかるまで何件でも紹介してくれます。

4.面接

紹介してもらった求人に応募してみたいと思ったら、アドバイザーが面接日の日程調整をしてくれます。

紹介先に提出する書類の書き方や面接時の注意点などのアドバイスもしてくれます。面接には担当アドバイザーが同席してサポートしてくれます。

5.内定・入職

内定後は担当アドバイザーが入職条件などを確認してくれるので、入職後に最初と条件が違う!といった食い違いをなくしてくれます。

もし内定が出た後に辞退したい場合などは担当アドバイザーに相談すれば代わりに対応してくれます。

介護の単発バイトを探すなら「カイテク」

介護ワーカーでは決まった日にちや時間、もしくはシフト制での就業になります。

登録してすぐに希望の施設が見つかれば良いのですが、なかなか希望通りの施設が見つからない。そんな時は介護単発バイト「カイテク」をおすすめします。

カイテクは面接なし・給与即金の介護単発バイトアプリです。

現在、100,000人以上の介護士、介護福祉士など介護の有資格者が登録

  • 面倒な手続き不要:面接・履歴書なし!
  • 給与は最短当日にGET:アプリで申請・口座に振込!
  • 転職にも利用できる:実際に働いて相性を確認!
  • 専門職としてスキルアップ:様々なサービス種類を経験!

「カイテク」は介護や看護に特化した「一日だけ」や「数時間だけ」バイトができるアプリです。登録もお仕事探しも簡単にできるので一度登録してみてはいかがでしょうか?

\ インストールから登録まで数分で完了! /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Iharaのアバター Ihara 運営者

15社以上のオウンドメディア・コンテンツの企画・戦略設計の経験を持つマーケティングアナリスト。大学在籍時に中小企業診断士一次試験突破。ASO・SEOを中心に活動しており、アプリ・インフルエンサーマーケティングにも精通がある。
介護・看護職のための単発バイトメディア「カイテク・メディア」の編集長。
介護・看護職のよりどころ「ケアマガジン」の運営者。

目次