レベウェル看護の連絡はしつこい?口コミや評判と特徴を解説!

レバウェル看護は看護師転職エージェントで、求人数が豊富にあるのが魅力です。しかし、レベウェル看護の利用を考えている方は、口コミや評判が気になるのではないでしょうか。結論から言うと、レバウェル看護は転職が初めての人にもおすすめのサービスです。

この記事では、レベウェル看護の良い口コミや悪い口コミを紹介して、どのように利用すれば転職が成功できるかを解説します。

目次

\ インストールから登録まで数分で完了! /

レバウェル看護の良い口コミを紹介

レバウェル看護は、多くの看護師に利用されている看護師転職エージェントです。ここでは、実際に利用したことのある方の口コミを参考にしてみましょう。まずは、レバウェル看護の良い口コミについて紹介します。

  • 他の看護師転職サービスよりも求人が多い
  • キャリアアドバイザーが対応してくれる
  • 転職サポートが充実している

以上の3つの口コミを紹介します。

他の看護師転職サービスよりも求人が多い

レバウェル看護を利用した看護師からは「求人が多い」という口コミが多くあります。都市部だけでなく地方の求人も豊富に取り扱いがあり、希望する勤務地や条件に合った求人を見つけやすいです。

都市部の求人は多くの転職エージェントでも取り扱いがありますが、地方の求人も多いのは、レバウェル看護の魅力です。地方の求人数も多いので、希望条件とマッチする確率が高くなります。

キャリアアドバイザーが対応してくれる

レバウェル看護に登録するとキャリアアドバイザーが転職のサポートをしてくれます。キャリアアドバイザーは、履歴書の書き方から面接対策、求人の選び方など、転職活動全般のサポートに対応しています。ただ求人を紹介するだけでないので、転職がはじめての方に嬉しいサービスです。

初めて転職する方は不安な気持ちですが、キャリアアドバイザーがいるので安心して転職活動を行えます。

転職サポートが充実している

レバウェル看護は、転職活動を成功させるためのサポートが充実しています。働いていると求人を見る時間が限られてしまいます。そこで、キャリアアドバイザーに相談をしたり、希望の条件の求人があれば連絡をもらえるように連絡をしておくと、転職活動がスムーズに進みます。また、実際に面接を受ける際にも事前準備や日程調整などの細かいサポートをしてくれます。

働きながら転職をするのは大変なので、転職サポートが優れているレバウェル看護はおすすめです。

レバウェル看護の悪い口コミを紹介

良い口コミがある一方で、レバウェル看護にも悪い口コミがあります。実際にレバウェル看護を利用した方の悪い口コミを事前に知っておくことで、対策できる部分もあるので、参考にしましょう。

  • 担当者の連絡がしつこい
  • 連絡が来ないことがある
  • 求人の条件が合わない

レバウェル看護に関する悪い口コミは、以上の3つを紹介します。

担当者の連絡がしつこい

レバウェル看護の利用者から、担当者の連絡がしつこいという口コミが見られます。特に転職がはじめての場合、頻繁に連絡が来ることでプレッシャーを感じたり、ストレスに感じたりなどが精神的な負担になっているようです。

連絡が来ないことがある

一方で、連絡がしばらく来ないという口コミも見られます。連絡がしつこいのもストレスになりますが、せっかく登録をしたのに連絡が来ないのも不安に感じてしまいます。

万が一連絡が来ないようであれば、こちらから連絡をしたり、担当者を変更できるか確認してみましょう。

求人の条件が合わない

他にも、レバウェル看護の利用者からキャリアアドバイザーに紹介される求人の条件が希望と合わないという口コミもあります。具体的には「勤務地」や「勤務時間」、「給与」など希望に合わないようです。

無理に転職をする必要はありませんが、頻繁に希望に合わない求人を紹介されるようなら担当者に

「希望の条件に合わないところは紹介しないでください」と一言伝えるのが良いでしょう。

レバウェル看護の特徴

ここからは、レバウェル看護の特徴について紹介します。

  • 年齢に関係なく転職しやすい
  • 求人数が多い
  • 面接対策を受けられる

一つずつ解説します。

年齢に関係なく転職しやすい

レバウェル看護は年齢に関係なく転職しやすい環境があります。20代の若手看護師から50代のベテラン看護師まで、幅広い年代の看護師がレバウェル看護を利用して転職しています。

レバウェル看護は、年齢に関係なく転職活動をサポートしているので、多くの利用者に喜ばれている転職エージェントです。

求人数が多い

レバウェル看護は、全国各地の求人に対応しているので、都市部だけでなく地方の求人も豊富に取り扱っています。求人数が豊富にあるので、希望条件に合った求人を見つけやすく、利用者にメリットが大きいです。転職エージェントを探している方は、まずは転職数の多いレバウェル看護に登録してみるのが良いでしょう。

面接対策を受けられる

レバウェル看護は求人を紹介するだけでなく、面接対策や履歴書の作成などのサポートを受けられます。特に、面接対策が充実しているので、面接までに自信をもって挑めるようになります。実際に模擬面接をしたあとは、アドバイスを通じて面接のポイントを押さえられます。

転職がはじめての方は、学生以来の面接対応でどのようにしたら良いか忘れてしまっているかと思います。転職したいけれども、面接や履歴書の作成方法がわからないのであれば、レバウェル看護を利用すると安心して転職できます。

レバウェル看護の登録から内定までの流れを紹介

ここからは、実際にレバウェル看護の登録から内定までの流れを紹介します。

1.登録
2.カウンセリング
3.求人紹介
4.応募・面接
5.内定・入職

一つずつ流れを解説します。

  • 登録
    レバウェル看護の公式サイトから簡単な情報を入力して登録します。
  • カウンセリング
    キャリアアドバイザーとのカウンセリングを行い、転職先の希望する条件や目的を明確にします。
  • 求人紹介
    カウンセリングでの情報を基に、キャリアアドバイザーが最適な求人を紹介します。紹介してもらったからといって必ず面接までする必要はありません。また、気になる求人があれば見学できるか確認をしてみるのもおすすめです。
  • 応募・面接
    気に入った求人を見つけたら求人先にキャリアアドバイザーを通じて応募します。こちらから求人へ直接連絡をする必要はありません。面接の日程調整もキャリアアドバイザーが行います。具体的な日程が決まると、希望者はキャリアアドバイザーと面接対策も行います。
  • 内定・入職
    面接に合格して、内定が出たら、入職に向けて手続きを行います。入職の手続きも不明点があればキャリアアドバイザーからアドバイスをもらえます。また、入職後もサポートを受けられるので、何か困ったことや不安なことがあれば連絡をしましょう。

レバウェル看護を利用して転職活動を成功させよう!

レバウェル看護は、求人数が豊富にあり、サポートも充実しているので多くの看護師の転職を成功させています。また、転職がはじめての方以外にもベテラン看護師も安心してサービスを利用できるので、登録をしておいて間違いないサービスです。転職を考えている方は、ぜひ登録をしてみてください。

\ インストールから登録まで数分で完了! /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Iharaのアバター Ihara 運営者

15社以上のオウンドメディア・コンテンツの企画・戦略設計の経験を持つマーケティングアナリスト。大学在籍時に中小企業診断士一次試験突破。ASO・SEOを中心に活動しており、アプリ・インフルエンサーマーケティングにも精通がある。
介護・看護職のための単発バイトメディア「カイテク・メディア」の編集長。
介護・看護職のよりどころ「ケアマガジン」の運営者。

目次